<   2006年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2006年 01月 29日

バリ島〜美しいサンセット

d0036241_12353526.jpg

バリ行きが決まった物の、今度のバリでは、このビーチエリアには宿泊しません。だけど、いつもここへ行かないと落ち着かないのです。もしかしたら、またタクシーに乗ってこのビーチに行ってしまうのでしょうか?
[PR]

by KINTA_CIB | 2006-01-29 12:37 | バリ島
2006年 01月 27日

バリ島〜美しい自然・動物たち

散歩:
d0036241_11114287.jpg

[PR]

by KINTA_CIB | 2006-01-27 11:11 | バリ島
2006年 01月 27日

バリ島〜獲物

d0036241_1151980.jpg


サバンナを彷彿させるバリ島のビーチでのひとこま。
迫り来る気配を感じる・・・・・・僕なら「逃げたい!近寄るな!」と、心で思う。
だけど、それではリラックスできない。

白人さんたちは、全く気にしない様子で上手く交わします。

狙われる身になっても良いからバリに行きたいですね(笑)。
[PR]

by KINTA_CIB | 2006-01-27 11:09 | バリ島
2006年 01月 26日

バリ島〜ステキなホテル

d0036241_15243520.jpg

今日、GAに電話しました。航空会社に電話すると少しワクワクしますね(笑)。GAはデンパまでは直行便になったんですね。
[PR]

by KINTA_CIB | 2006-01-26 15:27 | バリ島
2006年 01月 21日

バリ島〜屋外での食事

d0036241_1610384.jpg

日本でも暖かくなるとオシャレなオープンカフェがお目見えしますが、こんな寒い時、外気の触れる場所での美味しい食事は想像しがたいですね。でも、バリ島は常夏の島ですからビーチの砂の上にテーブルを並べての食事も当たり前。砂の上で食べるシーフードは格別ですよ。

ちなみに、知らない人もいるかもしれないので・・・
バリ島のエアコンは冷房だけで暖房はありません。ということは寒い北の国では冷房のないエアコンもあるのだろうか?
[PR]

by KINTA_CIB | 2006-01-21 16:15 | バリ島
2006年 01月 21日

バリ島〜楽しいアクティビティ

d0036241_12414116.jpg

雪の日の日本だからこそ、涼しげなバリ島のラフティングを紹介します。ラフティングってただ川を下るだけでしょ?なにもバリでやること無いでしょ?往復の時間考えて、疲れることを思ったらただの時間の無駄!

そう思って何年間もラフティングを拒み続けました。でもやってみたら楽しかったんだなぁ!バリだからこそ、やる意義もあると思ったし

自然派のあなた、ただ単純に美しい景色をみてそれだけで感動したい人にはお勧め。
[PR]

by KINTA_CIB | 2006-01-21 12:54 | バリ島
2006年 01月 18日

寒いときの服装は?

d0036241_23303983.jpg

この寒い時に暖かいバリ島へ行く人が羨ましいと思う人は多い。さて、バリは常夏だからTしゃつでオッケイ。朝夕のために長袖が一枚あればよい。だけど、この寒い中、家から空港まで薄着で行くわけにはいきません。かといってお土産一杯買いたいから、バリへ持っていく荷物は最小限にしたい。

そんなときは〜〜、ご安心ください。空港で荷物を預かってくれますから。

機内の楽しみ
[PR]

by KINTA_CIB | 2006-01-18 23:35 | バリ島
2006年 01月 17日

バリ島〜ウブドのステキなヴィラ

d0036241_2355753.jpg

バリ島以外に行くと、必ずバリの良さを思い出します。バリ島の良さを何処に感じるかは人それぞれですが、自分はやはり魅力的なホテルやヴィラです。日本ではあり得ない、自分の部屋にプライベートプール付きの部屋に住むと言うこと。それが滞在中の数日ではあるけれど、現実となること。しかも・・・・他の国では考えられない、手の届く範囲の金額でそれが可能なのでバリ島ならでは。たとえプールが無くたって、それぞれ素晴らしいホテル、何処にするのか選びきれないほどのホテルやヴィラがバリ島にある。次はアソコに泊まってみたい・・・そんなことを考えていても次々と新しいのが出来ている。

このヴィラの離れは他のヴィラにはない優れものがありました。写真に少し写っていますが、白いヒラヒラがみえますよね?レースのカーテンなんですよ。夕方から夜になったらこのカーテンを閉めて蚊取り線香をたけば、この場所でも蚊の心配なく、ウブドのロマンティックな夜を屋外で過ごすことができるのです。コレを見たのは、ここだけ・・・そのうち、何処か他のホテルも真似するのだろうか?このヴィラは、ヴィラによってレイアウトがちがう。私が泊まった19番ヴィラ、あんまり話題にしていないけれど、じつはけっこう良かったんですよ。是非19番をリクエストしてみては?

きまま日記にホテルやヴィラ名を書かない理由:別に意地悪をしてるわけじゃないのです。写真でどこかな?って探したりするのも楽しいでしょう。それもあるけれど、ホテル名を書いてしまったら、みんなはじめから先入観で写真を見て新しい発見をしようとしない。ここで私が今までみんなが良く知ってるホテルでも、見たことのないアングルや場所の写真の写真をアップして、その写真のホテルが良いと思ってくれたなら、みな新鮮な目でホテルを見てくれる。新築ではなく、みな、あ〜ホテルね!って、関心を示さなくなったホテルの中にも、実は魅力的なホテルもあるのです。バリ島の新しいホテルばかりに目を向けるのではなく既存の古いホテルも見直して欲しいと思ったりします。その前に・・・・ここで紹介するホテルは、一度はCIBでレポートなどで紹介してるはずなので、探せば何処かすぐ分かるはずです。

というわけで、今年は、新しいホテルはもちろん、古いホテルだっけ見直してみましょう。古めのホテルはなんと言ってもロケーションが良いところも多く、植物が育って庭が綺麗。そしてリノベーションが終わって室内も綺麗だったりするかもしれないしね。
[PR]

by KINTA_CIB | 2006-01-17 23:21 | バリ島
2006年 01月 15日

タイ〜まちなかにシャム

d0036241_121032.jpg
白と茶色が可愛くて高貴なイメージもあるシャム猫、今日本ではあまり見かけなくなりましたが、タイの猫なんですよ。SAIMでシャム。タイでもブランド猫や犬がたくさん飼われています。だけどそれらの犬や猫を普通に歩いていて見かけることは少ないです。盗難があるのでどの家も、家の中で飼ってるからです。それでもこのように、時々シャムを街で見かけます。
[PR]

by KINTA_CIB | 2006-01-15 12:04 |
2006年 01月 14日

バリ島〜お気に入りの場所

d0036241_1445590.jpg
バリ島の宿はパッケージツアーで使われるような立派なプール施設の整った所ばかりではありません。プールのないとこにだってたくさんの観光客が宿泊しています。また宿泊場所がオン・ザ・ビーチでじゃないことはもちろんだけど、海から少し離れてる場合も多し。だけど、彼らだってバリの爽やかなビーチでのんびりしたいんです。ビーチに行けば砂の上に日貸しのデッキチェアーもあるけれど、ずっと砂の上だけじゃあ暑くてかなわん。さあて〜そんなとき、こんな芝生の上に貸しデッキチェアーがあったりするんですよ。またそのレストランを利用したらレストランの庭やデッキチェアーを使えたりするところもあるのです。スミニャックにあるこの場所にもそんなゲスト達が集まってきます。下手なホテルの庭よりも居心地良いですよ。おまけに、併設のレストランなどはホテルじゃないから料理やドリンクだってホテル価格じゃなくて安いんです。なんてステキな場所なんでしょう。そしてここは・・・・私のお気に入りの場所でもあります。なぜなら腕が良くて安いマッサージやさんが併設されてるから。バリ在住の日本人の友人が教えてくれた人に教えたくない場所なのです。こんなお気に入りの場所、みなさんも見つけてね!
[PR]

by KINTA_CIB | 2006-01-14 14:12 | バリ島