きまま日記

kintan.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 18日

バリ島〜アタらしいヴィラのカタチ。アタラシイカゼ。

d0036241_22115532.jpg

みなさん、こんばんは。この写真はカユマニス・ヌサドゥアのリビングルームです。カユマニス・ヌサドゥアはヴィラによってレイアウトや間取りなどが異なるのですがデザインも違うので毎回泊まるのが楽しみになるヴィラです。

さて、今日はカユマニス・ヌサドゥアのお話しをしたいのではないです。みなさんもご存じだと思いますが、カユマニスがこの春新しくジンバランにヴィラをオープンさせます。全部で20室のこじんまりしたヴィラです。こじんまりとしたと書きましたがヴィラ数こそ20ヴィラで少ないですが敷地が驚くほど広くて、ちょっとしたホテルなんかよりもかなり広い庭と一面の椰子の木に圧倒されました。先日そのジンバランの工事現場に行って来ました。別途詳細レポートは書くのですがその前に・・・・

昨年の秋テロがありバリ島は今日本人旅行者が少なくて、地元の観光業界で働く人たちはその家族も含めてみんな大変だろうな〜。そしてバリだけじゃなくて日本のバリ専門の旅行会社さんも大丈夫かな?なんて心配するここ数ヶ月です。

それでも、自分自身はバリ島が好きでテロの後2回バリに行き、今回もまたバリに行って、更に好きになって帰っていました。そしてそれ以上にうれしいのは、バリ島には行かなくても、チェックインバリを見に来てくれる方の数が減ることがないのです。一年前の同時期に比べアクセス数が増えていて正直驚いてるくらいです。

そうなのです・・・バリに行けなくともきっとみんなバリが好きなのです。それでチェックインバリを見に来てくれてバリに行った気分を味わってくれている。そしてだれもがいつか必ず、バリに行くんだと思ってくれている。そんなバリ好きさんたちが日本にはたくさんいることを確信しました。

だから僕はこの前バリに行ったとき、バリ人達に言いました。日本人はみんなバリ島が大好きだし、バリに来たくてたまらないんだよ。だけど、今すぐにはみんなが安心してバリに来ることができないんだ。また僕たちが安心出来る気持ちになるまで少しだけ待って欲しい。きっと少し待ったらみんなのバリに来たい気持ちを抑えられずにみんなが来てくれるから。それまで、少しだけ待って・・・そんなことを言いました。

ところが、ジンバランを見学して、すこし別の考え方をするようになりました。もともと私たちをバリに惹きつけたのはなに?ウブドの自然と伝統芸能?バリに惹かれる訳は人それぞれでしょうが、特にチェックインバリを見てくれるみんなはバリ島のホテルやヴィラの魅力にやられた人が多いはず〜。僕たちの実際のバリ行きが追いつかないくらいに次々と建築されるバリの新しいホテルやヴィラ。その新しい情報や写真を、雑誌やチェックインバリで見つけたみんなはその素晴らしいニューオープンのヴィラやホテルに心躍らせたはず・・・。

(続きはあとで・・・書きます。)
[PR]

by KINTA_CIB | 2006-02-18 22:34 | バリ島


<< バリ島〜サヌールのビーチクラブ      バリ島〜ウブド気分! >>